自信のつけ方

いつも自信がない…そんなあなたでも自信が持てるたった3つの方法。

投稿日:2017年11月6日 更新日:

いつも自信がない…そんなあなたでも自信が持てるたった3つの方法。

いつも自信がなくて
自分の本当の気持ちを
出せずにいませんか?

あなたの心のアドバイザー
末廣 真證です。

 

☆━━━━━━━━━━━━━☆

【メルマガLINE@】

心が「ホッ」とするお話しを

あなたのスマホにお届け☆

メルマガLINE@登録

「友だち追加」で登録

友だち追加数

☆━━━━━━━━━━━━━☆

 

自信がないと…

 

嫌だと思っても人の言うことを

聞いてしまう

 

自分の意見を言えず

いつも振り回されてしまう

 

恋愛にも億劫になってしまいがち

 

人から褒められても

素直に受け入れられない

 

私なんて…と人と比較して

自分はダメだと思ってしまう

 

 

自信がないと、様々なところで生きづらさを

感じてしまいますよね。

 

 

しかし、いざ自信を持とうとしても

どうしたら自分に自信を持てるか

分からないという方もいらっしゃいます。

 

 

「今は自信がないけど

 これからはもっと自信をつけて

 人生をより良くしたい!」

 

 

そんな気持ちを持っているあなたに

本日はお話いたしますね。

 

スポンサード リンク



 

自信のない原因を知る

あなたが自信をなくしてしまった

または自信をつけることが

できなくなってしまった原因

というのが必ずあります。

 

 

・小さい頃にあまり親から

   褒められなかった過去。

 

・できて当たり前だという環境で育った。

 (できないとダメな子と言われる)

 

・いつも否定的なことばかり言われていた。

 (意見を尊重してくれない)

 

・誰かといつも比較されていた。

 (兄弟姉妹など)

 

 

これらの経験があると、だんだんと自分の中で

「他人の意見や言うことを優先することが正しいこと」

「私は間違っている」

と認識してしまいます。

 

 

大人になっていけばいくほど

自分の気持ちを無視してまで

他人の気持ちを優先してしまい

更に自信をなくしてしまうのです。

 

 

そして、すごく真面目な性格の方が多いです。

 

 

しかしこの状態を続けていくと

生きることがとても苦しく辛いですよね?

 

 

では、どのようにして

自信のない自分に自信をつけること

できるのでしょうか?

 

 

次の①〜③項で説明していきます。

 

 

自信をつける方法

 

自信をつけることは

実はとても簡単なことです。

 

しかし、簡単ですが毎日

エクセサイズをするように繰り返し

数を増やすことが必要となります。

 

①自分で自分を褒める

まず基本中の基本です。

自分で自分を褒めること

 

 

自信がない人は

「私は褒めるに値しない」

「私なんて…」

という意識があります。

 

 

だから自分のことを

褒める事が苦手です。

 

 

理由として自分を褒めることが

できない人は、小さな頃から

親や周りの期待に答えようと

努力していたので

目標意識がいつも高く

なかなか自身を褒めることが

できないのです。

 

 

 

なので出来る限り

「自分の意識のハードル」を下げ

小さなことから自分を褒めてあげましょう

 

 

例えば…

 

「朝ちゃんと起きれて仕事に行く私って素晴らしい!」

「今日も私は綺麗で素敵!」

「アイライナーが綺麗にひけた私って素敵!」

「今日の髪型いい感じ!私って可愛い!」

「苦手な人にも挨拶できた!私ってかっこいい!」

「今日も一日仕事を頑張った私って最高!」

 

 

小さなことで、なんでも良いのです。

自身を褒める数をどんどん増やしましょう。

 

 

更に女性の方は自分を褒めることによって

自信をつける以外にとても素晴らしい

効果もあります。

 

 

毎日毎日鏡を見るたびに

私って綺麗可愛い!」

と自分を褒めることで

本当にどんどん綺麗になっていくのです。

 

 

それもちゃんとした理由があります。

 

 

毎日毎日鏡を見て

思ったり声に出すことによって

潜在意識にアクセスでき

みるみる美人オーラが出て

本当に綺麗になってきます。

 

 

 

「でも、そんなこと私は思えない…」

 

 

 

はい、出てきました。

いつもの自信のないあなた。

 

 

そう思ってしまうあなたには

何度も何度も潜在意識に浸透するまで

思ったり言ったりしましょう

 

 

繰り返しエクセサイズです。

 

 

騙されたと思って一度

実行してみてください。

 

実行すれば残念ながら、あなたは

どんどん綺麗になっていきますから。

 

 

②褒めてもらう

自分のことを褒めることが

できるようになったら

今度は人に褒めてもらうように

しましょう。

 

 

仲の良い友人に、食事をご馳走するから

私の良い所を褒めて!とお願いしてみましょう。

または紙に私の良い所を書いて!

とお願いしてみましょう。

 

 

それ位なら、友人も協力して

くれるでしょう。

 

 

例えそれがお世辞だとしても

人の脳は都合良いのもで

褒められた

と認識するので気にせずどんどん

褒めてもらいます。

 

 

 

週末などに女子会で

お互いを褒め合う時間

を作っても良いですね。

 

 

「A子っていつも可愛いよね〜!」

「B子も可愛くて服もセンスあるよね!」

「C子は本当に優しくて美人だよね!」

 

 

はたから見れば変な集団かも

しれませんが、気にせずどんどん

褒めてもらいましょう。

 

 

でも一つ注意が必要です。

 

 

否定的な人からは意識して

距離を置くようにしないと

あなた自身が否定的な意見で

気持ちが落ちてしまいます。

 

 

否定的な人からは、できる限り影響を

受けないようにすることです。

 

③他者を承認する

 

これは②でも書いたように

人を褒めるということです。

 

 

「それイイね!」

素晴らしい!」

素敵だね!」

 

 

他者を承認し褒めることで

どんどん良い気が循環していきます。

 

 

例え相手が褒め言葉を

受け取らなくても良いのです。

 

 

一番大切な事は、あなたの口から

人を褒め承認する言葉を出す事

なのですから。

 

 

あなたが話している

言葉を一番聞いている人は

誰でしょうか?

 

 

紛れもないあなた自身ですよね。

 

 

他者を承認し褒めることは

自分自身を褒めることと同じ

ですから。

 

 

このたった3つのことを心がけ

毎日実行することによって

自信がスクスクと育っていきます

 

 

 

意外と簡単ですが

本当に効果はあります。

 

スポンサード リンク



 

自信を持てるようになるとできること

エフィカルシー(自己効力感)

 

カナダ人の心理学者

アルバート・パンデューラが提唱した

エフィカルシー(自己効力感)

というものがあります。

 

 

これは自信をつけることによって

自分は目標を達成できる

能力があると思う力です。

 

 

自信を持つことができれば

今まで

 

どうせ私なんか…」

 

と卑下していた気持ちが

何処へやら行ってしまい

 

「なんだか私だったら

 できるような気がする。」

 

という気持ちに変わり

気持ちがアクティブになります。

 

 

 

そして

 

「どうせ私なんか…」

 

と思って目標に挑むより

 

「なんだか私だったら

できる気がする。」

 

と挑んだ方が

成功率が高くなることも証明

されています。

 

 

これがエフィカルシー(自己効力感)です。

 

 

自信を持ち、アクティブになれるよう

まずは①〜③を毎日欠かさず続けることです。

 

 

 

人は習慣の生き物です。

 

 

普段しないことは

なかなか続きません。

 

だからこそ、このページを

ブックマークしておき毎日見返すか

スマホの待ち受け画面に

 

 

①自分で自分を褒める

褒めてもらう(否定する人と距離を置く)

③他者を承認する

 

 

とメモ帳を写メ撮り

設定してみましょう。

 

 

あなたに幸せが訪れますように。

 

 

☆━━━━━━━━━━━━━☆

メルマガLINE@

心がホッとするお話しを

あなたのスマホにお届け☆

メルマガLINE@登録

「友だち追加」で登録

友だち追加数

☆━━━━━━━━━━━━━☆

 

【お問合せ】
LINE@に友達追加頂き、メッセージをお送りください。
※お問い合わせの際は「お名前」と「ご用件」をお入れください 。

【ご相談お申込み】

ご相談料はメニューからご確認下さい。
LINE@のメッセージに「希望カウンセリング名」「名前」「メッセージ」を添えてお送りください。
心理カウンセリング&セラピー
clover leaf   心の調律師 末廣 真證

 

スポンサード リンク



-自信のつけ方
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

気持ちが落ち込んだ時に心がけたい4つの大切なこと

目次1 気持ちが落ち込んだ時に心がけたい4つの大切なこと2 1.苦しい時こそ自分自身を励ますこと。3 2.今の努力を継続すること。4 3.自分の生活の基本を守る5 4.自分の中に心の拠り所を持つこと6 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。